職人

土作りに情熱を注ぐ北海道有機トマト農園くまさんファーム

今回は、有機トマト100%使用したフレッシュジュースを作る北斗市のくまさんファームに「有機農法の研究」や「プロとしての自覚」について取材させて頂きました。

美味しいトマトは土づくりが重要

熊倉さんは就農してからこれまで、美味しいトマトをつくるためにどうしたら良いかを考え、試してきました。その中でいちばん大切にしているのが「土づくり」です。くまさんファームでは化学肥料を一切使わない有機農法を行なっています。化学肥料を使うことで作物は育ち、収量も安定します。しかし、肥料の力に頼って育つ作物は病気に弱く、農薬を必要とします。それではお客様に安心して食べてもらえません。くまさんファームでは土耕栽培を基本に、微生物の力で、根からバランスのとれた栄養とミネラルを取り入れさせ、病気の少ない健康な野菜を育てています。

微生物は有機物を分解してくれます。土に有機物が多いと、その分微生物が活発に活動し、栄養たっぷりで元気な土になります。また八雲町熊石の海洋深層水を土に与えて海に存在する豊富なミネラルをふんだんに含ませていることが大きな特徴です。今では微生物が豊富で理想的な土になりましたが、たどり着くまでに10年かかりました。努力の結晶である微生物がたっぷりの元気な土で育つ野菜は、自然の中で元気に遊びまわる子供のように病気に強く、たくましい野菜になっていきます。

農家だから作れる特別なトマトジュース

トマトをそのまま潰したような芳醇な香りと味が特徴的なくまさんファームのトマトジュース。まるで生のトマトにかじりついた時のように、口いっぱいにトマトが広がります。これほどにも濃厚なトマトジュースは農家だからこそつくることができます。素材の味を十分に味わってもらうことで贅沢な気持ちをなってもらいたいと熊倉さんは言います。

より美味しいトマトをつくりたい

有機農法を続けるくまさんファームではより美味しいトマトをつくるために、ビニールハウス一棟を使いトマトづくりの研究を続けています。水分を極力与えずにカラカラの土で育てると糖度の高い甘いトマトができますが、水分が足りないと大きさが不十分になってしまいます。反対に大きくしようとすると、糖度が低くなってしまいます。熊倉さんは糖度が高く甘くてしっかりとした大玉のトマトを完成させたいと、日々実験を重ねています。

農家生まれではない熊倉さんは農家としての時間よりも消費者として過ごした時間の方が長いです。だからこそ、野菜は作るものではなく、お金を出して買うものだという感覚を忘れずにやっていきたい。買ってもらうからには絶対に満足してもらいたいですし、プロとして他にはできないトマトをつくりたいという気持ちが熊倉さんが研究を続けるもう一つの理由です。お客様にいつまでも喜んでもらえるために研究と実験を重ねこれからも美味しいトマトを作っていきたいと熊倉さん楽しそうに私たちに話してくれました。

ライターが選ぶ!くまさんファームおすすめの商品

オーガニックトマトジュース

農家直送だから実現できる、有機農法で育て上げたトマトを丸かじりしたような芳醇な味と香りのドロっとした濃厚な仕上がり。砂糖も塩も使用していないトマト100%フレッシュジュースです。

商品ページへ

くまさんファーム

名称くまさんファーム
おすすめオーガニックトマトジュース 500ml
住所〒041-0812 北海道北斗市清川
営業時間
定休日
発送可能日
備考

ABOUT ME
Ayako
ロカラのAYAKOです。「食」と「健康」を語り出したら話が止まらない、健康マニアとは私のこと。病院での管理栄養士としての経験を活かした、料理教室開催やレシピ開発、健康管理が得意分野。自社商品「北ピクルス」の製造責任者もしています!北海道の食の魅力をお届けします!