経営

北海道の観光地からこだわりの地元食材を発信していくマウニーテイル

せたな町三本杉のマウニーテイルのはじまり

マウニーテイルは2011年に創業した会社です。砂浜が広がり、夏には多くの人がキャンプに訪れるせたな町三本杉のビーチハウス「わっかけ岩」を拠点に活動しています。代表の齊藤さんはせたな町の生まれで、20代でせたな町に帰郷しました。その時に様々な人と出会い、その中での東京の飲食店との交流をキッカケに今までは特別に感じることもなかった地元せたな町の食の魅力に気が付かされました。そこから、せたな町の一次産業の魅力をもっと広げたいという想いを胸にマウニーテイルを設立しました。

地元生産者を中心に厳選した妥協のない素材選び

マウニーテイルの商品づくりで大切にしていることは、地元せたな町や近郊の生産者を中心に吟味した素材を使用することです。ピザ生地にはせたな町の農家さんが石臼で引いた小麦粉を使用しています。石臼で引いた小麦粉は香りが格段に良く、全粒粉を加えた配合でモチモチの食感に外側がカリッとしたアクセントのある生地に仕上げています。カタラーナやプリンに使う牛乳や卵・生クリームも同様に厳選した地元食材を使用しています。素材選びの中で大切にしていることはむやみやたらに地元の素材を使うことはせずに求める味に必要な素材を選ぶことです。地元の素材でも商品との相性が良くなけらば無理して使わないと言います。とは言え、せたな町や近隣にはものづくりに強いこだわりを持った生産者が多く、マウニーテールの理想の味を現実にしてくれるものばかりでした。結果的にどの素材もマウニーテイルの商品づくりに欠かせないものとなっています。

せたなの人気スポット「わっかけ岩」はマウニーテイルの発信基地

透明度の高い海に空を紅く染め上げる夕焼け、海の家「わっかけ岩」があるビーチは北海道でも人気のキャンプスポットです。北海道各地から毎年訪れる常連客や自転車でツーリングしながら訪れる外国人観光客などその客層は様々です。「わっかけ岩」の魅力の一つに新鮮な海産物が食べられることが挙げられます。代表の齊藤さんは漁師でもあり、「わっかけ岩」のレストランで提供される海産物は獲れたての新鮮なものばかりです。これからの「わっかけ岩」をベース基地とし夏は地元でお客様を向かい入れ、冬は全国各地の催事へと出店しこだわりが詰まった商品と共にせたな町の魅力と全国に広めていきたいです。

ライターが選ぶ!マウニーテイルおすすめの商品

瀬棚ブリュレ 6個詰め合わせ

瀬棚ブリュレはまさに王道の味。せたな町のオーガニック牛乳とせたな町の平飼い卵を使用しているため、コクがありながらも雑味のないあっさりとした後味。プルプルで滑らかな食感とひとつひとつ丁寧にカラメルをバーナーで手焼きすることで絶妙な焼き加減に仕立てています。

商品ページへ

マウニーテイル

名称マウニーテイル
おすすめ瀬棚ブリュレ 6個詰め合わせ
住所〒049-4821 北海道久遠郡せたな町瀬棚区三本94
営業時間
定休日
発送可能日
備考
ABOUT ME
中川 真吾
ロカラの中川です。毎週のように北海道中を回っては事業者さんの話を聞くのが大好きです。そのため車の走行距離は図り知れず。。取材を通して人との出逢いを大切にしています!どこかで中川を見かけたらお気軽に声をかけてください!!!