職人

野菜にとことん向き合い自分なりの農業を見つける安川農園

                                   

安川 満江さん

安川農園

4代目として農園を管理している安川満江さん。小さな頃から家業の手伝いをすることは好きで、年齢を重ねるに連れて農業の面白さと自然と向き合う難しさを感じるようになります。安川さんは野菜がもつ生命力をいかした農業をこころ掛け、肥料や農薬の使用は最小限にとどめています。美味しい野菜を育てることに答えは一つではなく、様々な正解あり、それを一つずつ見つけることも農業の楽しさと難しさだと安川さんは言います。

作物の生命力を生かした野菜作りをする安川農園

農家に生まれ、小さな時から農家になりたいという思いがあった安川さん。安川農園の四代目となった現在、自分が思う農業はどんなものかを追い求めながら日々野菜と向き合っています。 その中で取り組んでいるのが野菜の生命力を引き出すことを意識した野菜づくりです。肥料や薬が発達した今の時代でも、そこに頼りすぎることはせず、強く野菜を育てたいというのが安川さんの思いです。 その分、手がかかりますが野菜が何を求めているのかを常に考え、愛情を込めて野菜を育てています

消費者との繋がりが野菜づくりのエネルギー

安川農園では直売所を10年以上に渡り続けています。お客様にはご近所の方もいればわざわざ遠方から来られる方もいます。 自分が大切に育てた野菜をおいしいと言ってもらえることは何にも変えられない喜びであり、そこで生まれる消費者との会話が安川さんの野菜づくりのエネルギーとなります。 今日も消費者の声に耳を傾けながら、自分なりの農業の答えを追い求めて野菜づくりに向き合っていきたいと安川さんは話します。

ライターが選ぶ!安川農園おすすめの商品

朝採りとうもろこし 味来 2L

「味来」はミラクルスイートコーンと呼ばれるほど、甘みがとても強く、粒皮が柔らかいのが特徴です。一番美味しく食べてもらうために、朝採れをお届けします。

商品ページへ

安川農園

名称安川農園
おすすめとうもろこし
住所〒041-0823 北海道函館市昭和町22-27
営業時間
定休日
発送可能日
備考
ABOUT ME
波江 真
ロカラの波江です。1998年北海道函館市生まれ。新卒でロカラに入社し現在1年目。趣味は「筋トレ」「スポーツ観戦」「ダンス&ボーカル系」など様々。北海道に面白い仕事を創りたいと意気込んで日々奮闘中。多趣味を生かして、いろんな切り口で北海道の魅力を発信します!